ホームページのチェックポイント

ホームページのチェックポイント

私達の身の回りには、驚くほどたくさんの美容外科クリニックがあります。
東京、大阪、横浜といった都心部の主要駅周辺には、10院以上の美容外科クリニックが開業していることも珍しくありません。そのため、私達は、思い立ったらいつでも美容外科クリニックの門を叩ける環境にあるのです。

ですが、東京、大阪、横浜といった大都市に住む人達は、美容外科クリニックがたくさんありすぎて迷ってしまうこともあるかもしれません。そのため、ここで、美容外科クリニックを選ぶときに役立つポイントをご紹介します。
美容整形を志したとき、多くの人は、インターネットで美容整形や美容外科クリニックに関する情報を調べてみると思います。
例えば「東京 美容整形」という検索語で検索すると、東京で開業している美容外科クリニックの公式サイトがたくさんヒットするはずです。それを、ただ漫然と眺めているだけでは、良いクリニックを見つけ出すことはできません。美容外科クリニックのホームページを見るときには、いくつかチェックするべきポイントがあるのです。

まず、美容外科クリニックのホームページを見つけたら、在籍しているドクターの紹介ページを探しましょう。最近では、顔写真付きでドクターを紹介しているクリニックも多いようです。
ですが、ここで注目して欲しいのはドクターの顔ではなく、経歴です。医師として、これまでどのようなキャリアを経てきた人なのか、美容外科分野での実績はどのくらいなのかということをチェックしましょう。
「公益社団法人 日本美容医療協会」の認定医であることが確認できれば、より信頼度と安心感がアップします。
また、クリニックによっては、そのドクターの得意な施術や、美容整形に対する考え方などを掲載していることもあります。自分が受けたい施術の実績が豊富であるかどうか、考え方や信条に共感できるかどうかという点も、ドクターを選ぶ際の判断基準の1つです。

次に、自分が希望する施術の症例写真をチェックしましょう。
症例写真とは、実際にその施術を受けた人の施術部位を中心に撮影した写真です。施術前と施術後を並べることによって、施術の効果や仕上がりを確認できるようになっています。また、施術によっては、「手術直後、1週間後、1ヶ月後」というように、術後の経過が見られるように工夫している場合もあります。
症例写真は、美容整形を志す人にとって、施術を受ければどのように変われるのかを最も具体的にイメージできる材料となるでしょう。症例写真をよく見て、自分の理想が実現できそうであるかを判断することが大切です。
また、症例写真には、その症例を担当したドクターの名前が書かれていることもあります。例えるなら、美容院のヘアカタログに、担当した美容師の名前が書いてあるようなものでしょう。そのため、仕上がりが綺麗だと感じたり、美的感覚が合うと感じたりするドクターを見つけたら、クリニックで指名することもできます。

なお、現実問題として、美容整形にかかる費用をチェックしておくことも忘れてはいけません。
美容外科クリニックの公式サイトに、施術費用が明記されているかどうかをきちんと確認しておきましょう。
なお、美容外科の施術メニューに記載されている費用は、1回当たりの価格であることが多いようです。そのため、施術が全て完了するまでに、トータルでいくらかかるのかを計算しておきましょう。
また、美容外科クリニックでは、期間限定で割引になるキャンペーンを行っている場合もあります。タイミングを逃さず利用すれば、他のクリニックで同じ施術を受けるより、費用を大きく節約できる可能性もあるのです。ただし、安くなるからといって安易に決断してはいけません。クリニックでカウンセリングを受け、じっくり考えてから契約することが大切です。

PAGE TOP